FC2ブログ

3/21(日) 合同演奏会顔合わせ 2

 

前日に引き続き、合同演奏に参加される方との練習です。

 

今日は 5名の方の参加を頂きました。

お子さんを連れて参加される方もみえて、微笑ましい様子があちこちで見られました。

 

練習は 引き続き 合同演奏曲 

前回内容を書かなかったので、覚えに書いておきます。


バラの謝肉祭

冒頭は 賛美歌のように。

17 3小節前から poco rit.

17からは 遅れないよう。特に Tuba 弦バス。


40から ファンファーレ。音の立ち上がりを頭から。後押しは絶対しない。

48から Hn 8分音符の刻みは拍の頭を少し強調して。

80から、中低音のメロディ 堂々と。後ろで刻みの人はスタッカート。Tpの刻みは後ろ2拍でクレッシェンド。

100から Cl メロディ 流れるように。メロディのcresc. dim. に合わせ、伴奏系も一緒に cresc. dim.する。

122からは ささやくように。

130 2小節前から rit.

147 2小節前も rit.


147 8小節目 低音系はしっかり cresc.


162 1小節前 rit.


174から2小節間で 低音は dim.


174 3小節目から ポルカ。

Tp の チャチャチャのリズムは 3つの音で cresc.

192 1小節前の2分音符は、パン と決める。

最後の 2カッコからは 『天国と地獄』の感じで。4分音符 長めに。


シンフォニア・ノビリッシマ

この曲は 8分音符が二つ続く時、2つ目に重みを持たせます。深い音で。

2拍3連は より強調します。

16分音符が2つ続く時は、粒を細かく、明確に。


冒頭、後押ししないよう。Aからのスネアは走らないよう。粒は細かく。

Bから 木管郡の動きはスタッカートをしっかり効かせ、躍動感を出す。

B 8小節目4拍目でしっかり音量を落とし、Cへ向け crerc.

D から 低音から順に フーガになっています。4分音符にテヌートか付いているものは、弦楽器の弓を引くようにトートーと。音の立ち上がりは はっきり分かるように。

次のパートに受け渡した後は、少し引いて。メロディをちゃんと聞く。

F 5小節目 中低音のメロディ 堂々と。後押ししない。乗り遅れない。

Gメロディ 2小節目2拍目裏は キッチリとスタッカート。次の8分休符 が分かるように。

3小節目3拍目 頭の付点8分音符は ヤンと発音。

5小節目 頭の16分音符はcresc.

H 2小節前から Hヘ向け、金管群は しっかりcresc.

I 2小節前 Hn Soli は non rit. で。

J 2小節前からのアルペジオ しっかり響かせ、Jへ気持ち良く入れるよう。J から Hn・Sax 力を抜いて、爽やかに。2小節目最後の4分休符 忘れずに。

5小節以降、高い音のピッチが良くない。クリアな音で。

K 4小節目 Hn 伸ばしの音でcresc. その裏で動く木管群も 同じくcresc.

Lからは 躍動感溢れる演奏を。

Mから、全音符は真四角の音で。

Nは 指揮の振り方を確認してください。

Presto3小節目 Tr.は頭からしっかり。遅れて動き出さないよう。

最後2小節間の 指揮も確認してください。


久し振りにTSSで吹いた 合同演奏参加の方に 感想を聞くと、

*付いていくのに必死!

*久し振りでドキドキした。

*やっぱり 楽しい

等の お答えがありました。

これ以外に アンコール曲と2部の曲を練習して 終了です。


今後も 合同演奏の成功に向け、練習日が設定されます。

皆さん、ご協力お願いします

また、次回27日は 練習見学会です。

興味をお持ちの方は、是非遊びに来て下さいね

コメント

非公開コメント

TSSちひろん

TSS~ウインドアンサンブル垂井のブログ更新代行の、テナーサックス吹きちひろんです。

FC2カウンター

2008年8月24日よりカウント開始

プロフィール

TSSちひろん

Author:TSSちひろん
TSS~ウインドアンサンブル垂井のブログ更新代行の、テナーサックス吹きちひろんです。

月別アーカイブ