FC2ブログ

6/27(土) 練習日

先週は練習がありませんでしたので、久しぶりの練習日。
ホワイエで行われました。

私が到着したのは、6:30頃。すでに25名くらいが集まって、音を出していました

風邪気味の私。恐らく、副鼻腔炎からくる痛みで、頭と頬が辛いです

今日は、音楽監督がお休みでしたので、パート練習をしてみました。
Clパートを先頭に、それぞれ場所を確保して、パート練習をしてる姿が見られました。
みんな、問題点洗い出せたでしょうか?
Saxパート プラス FgのTさんは、 課題曲を一通り やってみました。

が、Saxって、上から下までの音域を持ったパートなので、曲としては成り立つんですが、
メロディーの歌い方をやりだすと、B.Saxが仲間はずれになり、伴奏系をやりだすと、A.Saxがハバになり・・・
ま、いつものことですから、お互いにアドバイスしあいながら、知恵を出し合いながら、進めていました。

と、そこへ、ClのYさんとKさんが登場。
音楽監督が、Cl・Saxの歌い方を揃えるように言ってたらしく、偵察にみえました虫眼鏡

Aからのメロディー。休符の前の音は、余韻を残す事で統一する事にしました。

Clさんが去って行った後。 Hさんと歌い方について、談義。
Saxチームは意思統一、一応したんで、今度は私がClパートへ出張です

一番出したい音。抜いていくところ。Saxはこうしてます。っていうのをお伝えして、一応統一した事になりますかねぇ・・・  
大丈夫ですよきっと・・・

この課題曲、主婦目線で行きますと、
冒頭。さわやかな朝。お散歩して(ゴミ出しに行って!?) 気持ちがいい~
Trio。まったりとお昼です。ちょっと眠いなぁ
最後。子供達が帰ってきて、さっ お夕飯の支度。頑張るぞ!
って感じでしょうか
Clパートさんでも大うけでしたが、至って真面目ですよ

そうこうするうちに、団長が指揮者用の譜面台を出してきました。
そして、その譜面台の上には、DSですアップロードファイル

レッツ!ブラス!!という、ソフトのメトロノームを見ながら、団長頑張って指揮を振ります

もちろん、課題曲です。

パート練習で取り上げた、メロディーの歌い方。余韻を残す方式を、金管にも伝えまして、統一します。
また、アーフタクトの8分音符3つが遅れ気味なので、意識する事。
Cからの伴奏系。3拍目の8分音符二つをキチンと決める事。その後のキメの8部音符も、よりアクセントを効かせて、直後に始まるCl mpのメロディーを引き立たせるよう。Clはキチンと音量を落とす事。

Fの1小節前。伴奏系はキチンとmpまで落とす。
これができたところで、団長が、「気持ちよかった!」と満足げな表情。「よかったね。」って言ったら、めっちゃ笑われました。なんで そう言ってあげたくなるような言い方だったんですけどねぇ


Hのメロディー。遅れない。また、裏で動いている、木管郡もキチンとかみ合うよう。(恐らく、トリルの後、休符が長すぎるんだと思います。)
パーカスが、時差があるんですよねぇ・・・←N.Y.くらい!?
なんでそんなに離れたところでやってるの!?って事で、前に出てきました。
Clのすぐ後ろくらいまで。
これで少しは時差も解決と思いきや、まだズレてますねぇ

Mからがまた、クチャクチャです
メロディーに対する、低音系の受けの部分が、明らかに出遅れてます。on beatにしてね
木管郡も、Hと同じ、トリルの後の16分休符が恐らく長すぎで、目指すところの次の小節の頭がビチッと合いません

が、お時間です。
最後に通して、今日は終了。

音楽監督に確認したい事があれこれ出てきました。
ホントにこの歌い方でOK?とか
バランスは、これでいいの?とか。

でも、久しぶりにパート練習をして、楽しかったです。

来週は、土日とも練習が入ってます。
そして、土曜日は、18時からの開始。いつもより1時間遅いですので、お間違いのないよう。

コメント

おほさかおるん

がんばっているね。
こんばんは。ご無沙汰しております。
中国に来ています。

先々週は法事で帰っていたのですが、練習なし。
今週は土日があるので帰ろうと思ってたら、土曜日までの出張で×。

7月にもう一度、中国出張が決まっているので
非常に危うくなってきました。
課題曲は例によって事務局長から模範演奏をもらって
練習しましたが、みんなと呼吸を合わせないとなぁ~

このブログを読むと余計に焦るんだよね。
時差があるとか、クチャクチャとか…
後打ち担当パートとしては、つらいところです。

何とか1回くらいは帰りたいと思っております。
非公開コメント

TSSちひろん

TSS~ウインドアンサンブル垂井のブログ更新代行の、テナーサックス吹きちひろんです。

FC2カウンター

2008年8月24日よりカウント開始

プロフィール

TSSちひろん

Author:TSSちひろん
TSS~ウインドアンサンブル垂井のブログ更新代行の、テナーサックス吹きちひろんです。

月別アーカイブ